「悲しい」68
トーナメント・テーマ
「悲しい」
参加カテゴリー
メンタルヘルス, 経済, その他

参加メンバー一覧

  •  
知床ころぽっくるさんのプロフィールkiyoharaさんのプロフィールよっしーさんのプロフィールみずきさんのプロフィールホロコサンさんのプロフィールUzo mUzoさんのプロフィール
知床ころぽっくるさんkiyoharaさんよっしーさんみずきさんホロコサンさんUzo mUzoさん
退会されましたmiyazyさんのプロフィール主婦の方さんのプロフィールおばちゃんさんのプロフィールあくびサンさんのプロフィールJUNISHIBAさんのプロフィール
退会されましたmiyazyさん主婦の方さんおばちゃんさんあくびサンさんJUNISHIBAさん
戸田聡さんのプロフィールEarthChecKingさんのプロフィールなおこさんのプロフィール
戸田聡さんEarthChecKingさんなおこさん

記事トーナメントとは?

ブログ記事トーナメントヘルプへ

テーマに沿ったブログ記事で参加するトーナメント大会です。気に入ったテーマのトーナメントに参加することもでき、もちろんみんなが参加できるテーマでトーナメントを作ることもできます。

参加記事一覧

  •  
  • うつ病で趣味の、お茶教室を辞めてしまった話
  • 私は社会人になった頃 ・・・・・ 20ウン年前ですが、骨董品やアンティークが好きになり、関東近隣の骨董市を、めぐっていた時期がありました。 その後、2年でうつ病を発症し、一時どこにも行けなくなりましたが、数年療養してバイトを始めた頃には、またチョコチョコ出か
  • うつ病歴19年の患者から、使えるアドバイス
  • もっと優しく もっと自由に
  • 人が人に、自分に、もっと優しく生きてどこかでだれかが作った妙なものさしで他人や自分を裁いたり、縛ったりせずむやみに他人やあるべき姿と比べることなくLago Trasimeno, San Feliciano, Magione (PG) 11/6/2018もっと自由に、もっと温かい心で接し合い、包み合えていくよ
  • イタリア写真草子 - Fotoblog da Perugia
  • 「唯一大事なもの」
  •    唯一大事なもの  全能の神について私たちは決して知ってはいないし分かったわけでもない。 神について自分に必要なものについては知っているのか。いやそれも分からないと言うべきだろう。何が必要かは神が決めることだから。 では神について全然知らないのか。いや
  • ウソの国―詩と宗教
  • 今年は・・・
  • 毎年行っている我が家の一大イベント。普段姉弟が一緒にいることのほとんどない我が家。家族4人で過ごせる唯一の行事。夢の国へ行くこと。息子が中学生になったら難しいと思っていた昨年。昨年の時点で「今年が最後だ」。(毎年毎年思っていましたが)本当に最後だと思ってい
  • 燕な生活、時々スプーン
  • 『超』怖い話A
  • 『超』怖い話A著者 平山夢明事実は小説より奇なり…とはよくいうが、げに現実より恐ろしいものはないのかもしれぬ。予想をあっさりと裏切られる心もとなさと衝撃。ここに集まった36篇にはそうした凄みと愉悦にも似た何かがある。まさに恐怖とは麻薬。91年に産声をあげ、20世
  • 読書と足跡
  • ---
  • ---
  • ---
  • ナミとさらが家出してしまいました(泣)
  • 昨日の朝、ちょっと目を離した隙にウッドデッキ側の窓を開けられてしまい、波助とさらみが家出してしまいました。(たぶん開けられるのはどりちゃん)昨日は息子の留守中に
  • あくびサンの、ジャンプ&特撮を語ろう♪
  • ・・・失敗。
  • 森を歩けば、あちこちの木の幹に見つけられる、薄茶色の透けた抜け殻。ここ数日の寒さで鳴き声も少ないように思いますが、エゾハルゼミのもの、彼らの羽化の時期としては最盛期は過ぎたようですが、ココにも(写真上)。ただ、これは様子が違うようで...羽化の途中で動けなくな
  • 風を聴く森*知床のブログ