人格障害・パーソナリティ障害 注目記事ランキング

  • 更新時刻:18/10/20 19:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
ピラティスナンバーワンさん
  • 情報提供自己愛性人格障害的な嫌がらせ 心と身体とピラティスと運動ピラティスナンバーワンさんのプロフィール
  • 自己愛性人格障害者の嫌がらせや攻撃は似たりよったりまず、直接本人に文句を言うことは少ない本人がターゲットに対してバカだとか、嫌なやつだなんて言わない言うとしても、持ってるものがダサいとか、趣味が悪いとか、似合ってないとか…その人の好みをバカにする事が多い好きなものから崩していきます大きな声で周りにも分かるように言って自分がスタンダードだとアピールしますそこにいた人が全て自分の意見に賛同した

2位
やなぴさん
  • 情報提供今日はパーソナルの日。 日々此れつぶやき。やなぴさんのプロフィール
  • 今日はパーソナルの日。ジムに行って着替えてストレッチ。木曜日はすいてるからストレッチコーナーもスペースが多くて助かる。ストレッチコーナーにあるぶるぶるマシンが相変わらずおばちゃんたちに人気。 10時からトレーニング開始。ダンベルフライから。最初のころはかなりきつかったけど、だいぶ慣れてきたかもしれない。2セット目なんてきついけど、どうにかなるようになってきた。 次のダンベル種目も15回を2セット、同

3位
まおさん
  • 情報提供相手の思い通りにならなくていい Bad Bloodまおさんのプロフィール
  • 最近、頑張ろうと色々試して前進してはフラッシュバックでパニック発作を起こして薬に頼って寝込むということの繰り返し 本当に疲れてきました同じことの繰り返しすぎてブログに書く気力もないくらいです(笑) でも精神科の先生が言うには時間の問題だそうなんで、のんびり頑張ります。 実はブログを更新していない間にある方とデートを重ねてとても良い感じにはなったんですけど、やっぱり私にはまだ無理。 凄く楽しかったし久し
4位 スポックさん
5位 仁菜子さん
  • 情報提供【被害者妻あるある】「愛想も良くて優しそうな旦那さんじゃーん」っていうアレ。 夫は人格障害仁菜子さんのプロフィール
  • モラハラ夫は、基本的に外面がいいです。もちろん中身が中身なので、ある程度コミュニケーションをとれば、「なんかコイツおかしいぞ?」と分かってもらえます。でもそこまでのコミュニケーションは取らず、挨拶を交わす程度だった場合、たいていの人はその外面でモラ夫を判断します。(しょうがないんだけどね)ママ友に分かってもらえない辛さ「旦那さんが色々大変って言ってたけど、全然優しそうだし、ニコニコした旦那さんじゃ
更新時刻:18/10/20 19:30現在