TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

人間不信・人間嫌い トップ

TOP
help

続きを見る

続きを見る

  • Feel Good!

    Feel Good!

    子供の時から色んな精神病と闘ってきました。精神病と分かったのは最近なんですけど。パニック障害・慢性疲労症候群・などまだblogに書いていない物もたくさんあります。今は落ち着いているので、blogには病気の体験談のほか、音楽、写真、世間話的な話題もあるので、くつろいでいって下さい。 それから、差し支えない範囲で体験談なども教えて頂けると嬉しいです。 アロマや癒しグッズ、辛かった話、役に立った話など何でもいいです。皆さんからの言葉が私を勇気ずけてくれます。

    テーマ投稿数 63件

    参加メンバー 18人

  • PMDDさくらんぼちゃん

    PMDDさくらんぼちゃん

    あたしは重症のPMDD(月経前不機嫌性障害)です。自覚して生きないと人を傷つけてしまいます。SENAの自己管理の為のBLOGです。

    テーマ投稿数 14件

    参加メンバー 4人

  • 抽象的な詩

    抽象的な詩

    抽象的:個別的な具体性にとらわれない様子。現実的でない様子。 テーマのぼやけた、言葉を楽しむような、そんな詩のトラックバックをお待ちしています。時々他の人のブログも覗いてあげてね。

    テーマ投稿数 756件

    参加メンバー 60人

  • SAD・社会不安障害(対人恐怖症)

    SAD・社会不安障害(対人恐怖症)

    古くは「対人恐怖」と呼ばれていた、SAD・社会不安障害について。SAD(エスエーディー)とは、「Social Anxiety Disorder」の略称で、さまざまな社会的状況において強く不安を抱いてしまう病気です。

    テーマ投稿数 1,445件

    参加メンバー 91人

  • 日本生まれのハンドヒーリングレイキ

    日本生まれのハンドヒーリングレイキ

    レイキについての体験談・説明などについて

    テーマ投稿数 223件

    参加メンバー 43人

  • 幸せについて

    幸せについて

    幸せに関することなら、何でもトラックバックしてください! ・幸せになる方法 ・不幸になる原因 ・「幸せ」とは何か ・「幸せ」と「不幸」の分け目について ・幸福論 ・幸せに関する疑問 など

    テーマ投稿数 20,445件

    参加メンバー 1,149人

  • 回避性人格障害

    回避性人格障害

    回避性人格障害―病気 概要:回避性人格障害に当てはまるような人たちは「社会的な制止、否定的な評価に対する過敏性の強さ」が特徴的です。そして、あまりにも慎重すぎるために、日常生活に最低限必要な社交・対人関係を避けてしまうようなところがあります。 http://lulu-web.com/pd-kaihi.htmlより抜粋

    テーマ投稿数 20件

    参加メンバー 6人

  • 乗り物が怖い

    乗り物が怖い

    私はかって電車やエレベーターなどの乗り物が怖くて乗れなかった時期があります。無理をして乗ると、脂汗がたらたらと出て、そのうち失神しそうになってました。このような症状をパニック障害というのかも知れません。今はそんなにひどくなくなりましたが、今でも乗り物は苦手です。

    テーマ投稿数 44件

    参加メンバー 14人

  • 一寸の虫にも五分の魂。負け組みがんばれ!

    一寸の虫にも五分の魂。負け組みがんばれ!

    出世にも見放されたさえない中年男です。定年を待つまでもなく、リストラで仕事を辞めなければならない恐怖におののいています。くやしいなあ。

    テーマ投稿数 483件

    参加メンバー 28人

  • 性同一性障害

    性同一性障害

    性同一性障害ということに気づいた方 男の中の女性性 女の中の男性性 プラスとマイナス 陰と陽 不思議なものですね

    テーマ投稿数 488件

    参加メンバー 48人

続きを見る

  • 人の悪意に気づけない

    発達障害傾向を持つ人たちで特にアスペルガー傾向の人は【人の気持ちに気づきにくく】自身で予測した相手の気持ちを間違えてしまうことがよくあります。 例えば、発達特性を持つ人たちの中には【いじめられていることに気づかず】<…

    カウンセリングルームWhereabouts 心と体の健康のために
    読者になる
  • 「他所は他所、うちはうち」がガチな理由

    こんにちは。 幼少期の頃、親に言われる言葉NO,1じゃないでしょうか。 「他所は他所、うちはうち」 「皆が持ってるから、やってるから」という理由はこの言葉で一蹴。 理不尽が過ぎるぜえ・・・大人げない。 ですがこの言葉、大人になったらとても沁みる。 親はその場しのぎでしか使ってないんでしょうが、その言葉にはもっと奥がありました。 「他所は他所、うちはうち」理論で無双しましょう。 「なんでそんなことしてるの?」 「他所は他所、うちはうち」 「それ、やってて楽しいの?」 「他所は他所、うちはうち」 そう、自分のやってることに文句を言わせない魔法の言葉。 逆に「皆はAだけど私はBなんだよな。。。」って…

    たゐ たゐのボヤキ
    読者になる
  • 読者になる
  • 読者になる
  • 読者になる

続きを見る

続きを見る

「メンタルヘルスブログ」 カテゴリー一覧(参加人数順)