TOPICS
  • 1位

    引っかかる

    乳癌の跡は炎症あるがサイズが変わってないという事で要観察になった。しかし大腸に反応があった為消化器内科を予約を入れる。内視鏡検査を受けるらしい。父が大腸癌だった。60歳。それまで生きられるかな?にほんブログ村

    rapidcycler2

    ウサギの反復横跳び〜双極性障害二型〜

    読者になる

続きを見る

  • 知的障害

    知的障害

    知的障害(ちてきしょうがい)とは、一般的には金銭管理・読み書き・計算など、日常生活や学校生活の上で頭脳を使う知的行動に支障があることを指す。 精神遅滞(せいしんちたい、英:mental retardation)とほぼ同義語である。日本では1950年代から学校教育法では、精神薄弱という表現が50年近くそのままに放置されていたため、1994年頃から数年間メディア一般では、精神薄弱を「精神遅滞」という表現に一斉に変更して使用していた時期がある。2000年に法改正があって、「知的障害」に変わったため、精神遅滞は一般には使われなくなった。「精神」の所在が明示できないため、「精神遅滞」ではすべての資質、能力が遅れているのか、という印象を与えるためである。ただし、アメリカ合衆国などでは、こうした障害は「精神遅滞」と呼ばれているのが常で、この分野の国際学会も、「mental retardation」という表現を用いている。この場合の「mental」は、かならずしも「精神」という意味ではない。

    テーマ投稿数 85件

    参加メンバー 22人

  • ロリータ・コンプレックス

    ロリータ・コンプレックス

    ロリータ・コンプレックス(英語: Lolita complex、短縮形:ロリコン)とは、幼女・少女に対する(主に成人)男性の性的または恋愛的関心・性嗜好をいう。類義語に小児性愛(ペドフィリア)がある。短縮形「ロリコン」の場合は、そのような性的嗜好を持つ人も指す。和製英語ではないが、英語圏ではあまり使用されず、主に日本で用いられて来た。近年は、日本語での rorikon を英語化した 「lolicon」の形で、逆に輸出され海外でも使われている[1]。語源は、中年の男性が年の離れた少女を愛する、ウラジーミル・ナボコフの小説『ロリータ (Lolita)』に由来する。

    テーマ投稿数 12件

    参加メンバー 8人

  • ペドフィリア

    ペドフィリア

    ペドフィリア(英:pædophilia、独:Pädophilie、朝:어린이사랑、韓:소아성애、中:恋童)とは 特異な性欲の一つ、幼児・小児を対象とした性愛・性的嗜好をいう。 類義語・俗称に小児性愛(しょうにせいあい) ・児童性愛(じどうせいあい)・小児愛(しょうにあい)・ロリコン・ショタコン・ペドなどがある。ペドフィリアの性向を持つ人を、ペドファイルもしくはペドフィル(英語:pædophile)という。 医学上の疾患(性嗜好障害)分類である小児性愛を指して使われる場合と、日常語として広義に小児への性的嗜好を指して用いられる場合がある。

    テーマ投稿数 3件

    参加メンバー 3人

  • 成人発達障害

    成人発達障害

    成人発達障害発達障害当事者さん、家族の方、パートナーの方、周りにいるよーなんていう方まで、皆さんふるってご参加下さい。 お子さんと違って情報が少ない成人の発達障害について、少しでも情報が集められればと思っています。

    テーマ投稿数 4,419件

    参加メンバー 125人

  • 自己肯定と褒めること

    自己肯定と褒めること

    心の病を抱えている多くの人は、 自己肯定が苦手なように見受けられます。 自分を責めるばかりじゃなく、 少しでも、小さなことでも、 前より改善できた部分があるなら、 めちゃくちゃ褒めていいと思います。 自分を正しく見つめて褒めてあげること。 それが出来た時は、記事にして褒めてあげましょうよ。 必死に頑張るだけじゃなく、 頑張ったことを褒める努力もいたしましょうね。

    テーマ投稿数 332件

    参加メンバー 35人

  • 発達障害当事者グループ

    発達障害当事者グループ

    様々な当事者グループの活動が分かるようにしましょう。

    テーマ投稿数 225件

    参加メンバー 10人

  • 病気でも自然のままに

    病気でも自然のままに

    病気で辛くとも、病気を自然と受け入れ、 病気に踏まれても立ち上がる自然のように、 自然を愛する心を忘れずに。 病気に負けそうなときは自然見てみよう。

    テーマ投稿数 4件

    参加メンバー 2人

  • 線維筋痛症

    線維筋痛症

    まだなかなか知られていない病気。 精密検査をしてもどこも異常なし・・・ うつ病などよく似た病気と間違われやすい。 「怠け病」「ホントに痛いの?」と疑われやすいくらい、自分にしかわからない痛みを同じように悩んでいる方や治療を頑張っている方などみなさんと励ましあえたらなぁ・・・って思ってます。

    テーマ投稿数 223件

    参加メンバー 21人

  • 病人の魂はすすり泣く・・・

    病人の魂はすすり泣く・・・

    明るく、前向きに生きていきたいと思っているけど その隙間からどうしてもこぼれ落ちてくる 病気による、苦しみ、悲しみ、絶望、生きづらさ、 人に分かってもらえない想い、を吐き出してみませんか? そういった想いを吐き出すことによって、少しでも 心が楽になればいいと思います。 是非、あなたの魂のすすり泣きを聞かせてください!

    テーマ投稿数 43件

    参加メンバー 11人

  • 鬱は家族に理解されずに苦しんでいる

    鬱は家族に理解されずに苦しんでいる

    鬱病の本は、世の中にいっぱい出ているけど、表面しか書いていなくて、会社や家族は理解できていない(読もうともしていない。わかろうと努力もしてくいれない・・・。) 鬱病のつらさを家族や両親、会社の同僚に理解させる術を持ち寄るトラミュです。 天皇陛下が病状を悪くされましたが、雅子様が原因という報道もされていますが、雅子様こそ天皇陛下をご自愛されていると思い、それが伝わらず陛下の病状が芳しくないのかもしれませんが、陛下の雅子様の病気の状態、性格、接し方を山野裕慶応教授主治医に聞いて欲しいです。この道の第一人者ですから山野先生ならと思います。とにかく、家族といざかいなく生活したいです。その方法を教えてください

    テーマ投稿数 30件

    参加メンバー 11人

続きを見る

続きを見る

続きを見る

「メンタルヘルスブログ」 カテゴリー一覧