TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

メンヘル 闘病記(完治) トップ

TOP
help
  • 1位
    恋と病理

    恋と病理

    実体験からメンタルヘルスに関する知識、解説をするサイトです。引用元は明記しますが統計やエビデンスのない個人的な見解も多くありますので注意して閲覧してください。

    読者になる

続きを見る

  • 1位

    SNSの普及で不安をさらに強く感じるようになった人達

    スマートフォンひいてはSNSの普及・発展によりなぜか以前よりも不安を感じやすくなり、その不安を訴える投稿を繰り返したりするようになっていないだろうか。それは身体の一部ともいうべきスマートフォンで簡単に欲求や不安を満たせるようになり、SNSで知らず知らずのうちに『選別』を繰り返しているからではないのか。

    um

    恋と病理

    読者になる

続きを見る

  • 予報館

    予報館

    ここは、予報に関するトラコミュです! 主に地震予報を中心に、「予報」発信の場にしていきたいと考えています。 どうぞ、(お遊びではなく)有意義な予報をTBしていってやってください。

    テーマ投稿数 7件

    参加メンバー 2人

  • うつ病・対人恐怖症・社会不安

    うつ病・対人恐怖症・社会不安

    うつ病、対人恐怖症・社会不安。 前向きにしてみようかな・・? でも怖くてできない・・・。けど一緒に後ろに進むこともあるけど、前にいってみませんか? 疲れをとるのにも、暗くなるのもいいじゃないですか、だって人間そんな強くないんだからさ

    テーマ投稿数 30件

    参加メンバー 10人

  • 自己嫌悪がとめられない。

    自己嫌悪がとめられない。

    自己嫌悪、自己否定がとめられない。 そんな思いを吐き出してからっぽになれたら。

    テーマ投稿数 46件

    参加メンバー 13人

  • こんなお薬飲んでるよ。

    こんなお薬飲んでるよ。

    同じ病気や症状でもお医者さんによっては処方が違うのかな? 体格や年齢、性別など等・・・ 情報を共有できたらいいな。

    テーマ投稿数 8件

    参加メンバー 5人

  • 青空の下で

    青空の下で

    こころの不調におちいっていたって、たまには元気が溜まって、晴れた日には外へ出てみたくなるもの。 それは散歩、ウォーキング、ハイキング、トレッキング、山歩き、バードウォッチングや釣り、公園や川辺での憩いのひとときなどなど、屋外で気晴らしをした「青空の下で」の趣味。「今日は○○へ行きました」「こんな花を見つけました」「秋の気配を感じました」など、外遊びをテーマに何でもお寄せください。 「青空の下で」は、こころの不調を抱えた当事者の方限定のトラコミュ版ハイキング倶楽部です。 ご自身が撮影された画像記事大歓迎です!

    テーマ投稿数 16件

    参加メンバー 10人

  • アダルトチルドレンの遠距離恋愛

    アダルトチルドレンの遠距離恋愛

    遠距離恋愛で、少しずつトラウマ埋めていってるアダルトチルドレンはいませんか? 私は関東と近畿に離れていながら、4年以上スカイプし、好きという感情をもてるまでになった彼がいます。肉体関係は一切なし。アダルトチルドレンの苦手とする分野です。 彼は酒乱だった父親とは正反対。下戸で、アルコールは飲みません。長年スカイプで付き合ってくうちに、なぜだかトラウマがほぐれてきました。 父の死の喜びがそうさせてるのかもしれませんが。 少しでも当てはまる方、賛同できる方の参加をお待ちしています。

    テーマ投稿数 15件

    参加メンバー 3人

  • 原因療法で病気と向き合う人

    原因療法で病気と向き合う人

    自分の内部に潜む原因と向き合って根本的な治療をしていく人達のトラコミュ。 良い事だけ見て悪い事を忘れようなどの「臭い物には蓋をする」考え方や、投薬などの対症療法が溢れ、それが当たり前とされています。 ですが、臭い物自体をどうにかしなければ、蓋の隙間からもれる匂いでその存在がいつまでも自分を脅かします。 いくら対症療法で症状を和らげても、元を絶たねば一生継続的に対症療法を手放せなくなるでしょう。 原因療法で根本を改善してしまえば、もう対症療法も要りません。 管理人は境界線人格障害・特定不能の解離性障害・摂食障害・睡眠障害・抑鬱などを患っていましたが、原因療法を始めて3年で、根本の原因だったアダルトチルドレンのスライバーになりました。 アートセラピー・認知行動療法・暴露療法・ヒプノセラピー(催眠療法) ・年齢退行療法・インナーチャイルド療法・森田療法・論理療法

    テーマ投稿数 45件

    参加メンバー 17人

  • ピンクリボン運動(乳がんと共に生きる)

    ピンクリボン運動(乳がんと共に生きる)

     私が長い間こころのなかで思いつづけ、わたくしの仲のいい友達が集まって始めることができました, この運動は、わたくし自身が、乳がんの患者さんを知る医師であるとともに、たったひとりの姉を乳がんで亡くした患者の家族であったからです。乳がんになられた患者さんにふだんの生活のなかで接する方は、あまりおられないかもしれません。ですから、乳がんを取り巻く状況がどんなものであるかは、あまりピンとこないかもしれません。しかし今、乳がんが増え続けていて、女性の癌の中で一番多い現実からすれば、案外他人事ではないかもしれません。癌の告知を受けたその日から、乳がんの患者さんは、想像を越える絶望感や悲壮感にさいなまれ常に悩み、常に死に対する恐怖心と闘わなくてはなりません。  患者さんの家族にとっても、辛く重くるしい日々が続きます。しかし、医療の現場では、体は治しても心のケアーができる体制は、残念ながら未熟と言わざるを得ません。患者さんは、いまでもひとりぼっちなのです。私の姉は、46才の時に乳がんを発病し、49 才の時にこの世を去りました。短い人生でした。姉は、聡明でやさしく、頼りがいのある人でしたが、後には夫と二人の息子が残されてしまい ました。他の乳がん患者さんの家族の方と同様に、姉を亡くした後は、私を含めて家族のみんなのこころには、悲しさと空白感と寂しさが残りました。家族もまた深く傷ついたのです・・・私は思いました。 もし、姉や患者さんの乳がんがもっと早く検診で見つかっていたら! もし、患者さんが、体も心も安心して、ゆだねられる医療の場があったら! もし、乳がんで親を亡くした子供達が、元気になれたら! 私と 私の仲間は、この“もし”を“ほんとう”に変えるため、この日本で、ピンクリボン運動を始めました。私たちは“微力”ですが、頑張ります。みなさまのご理解とエールをください。きっと“おおきな力”になります。この“大きな力”が、必ず私たちの次の世代を救うと思っています。For the future generation!   よろしくご支援のほど、お願い申し上げます。NPO法人J.POSH(日本乳がんピンクリボン運動) 理事長 乳腺専門医  田中完児

    テーマ投稿数 404件

    参加メンバー 38人

  • 双極性障害 躁うつ うつ病 メンタル

    双極性障害 躁うつ うつ病 メンタル

    メンタル(メンヘラ)特に双極性障害(躁うつ病/躁鬱病)、うつ病の方のためのトラコミュです。

    テーマ投稿数 285件

    参加メンバー 35人

  • ピーちゃんママ

    ピーちゃんママ

    趣味って、大切ですよね! 私は、PTSDですが、英会話や、韓国語の勉強、観葉植物を育てたり、セキセイインコや、水槽で水草や、熱帯魚や、エビや、石巻貝さんたちを、飼って癒されてまーす。

    テーマ投稿数 2件

    参加メンバー 1人

続きを見る

続きを見る

「メンタルヘルスブログ」 カテゴリー一覧(参加人数順)