TOPICS
  • 1位

    コトハの愛着障害日記⑯

    コトハの愛着障害日記⑯ - マンガ 心なき心理療法室

    乙生 弦吾

    マンガ 心なき心理療法室

    読者になる
  • 2位

    木村敏『臨床哲学対話-いのちの臨床-木村敏対談集1』(2017、青土社)を読んで-精神医学と哲学の対話に学ぶ(再録)

    2017年のブログです。*精神科医の木村敏さんの『臨床哲学対話-いのちの臨床-木村敏対談集1』を読みました。木村さんの本を読むのは久しぶりでした(木村さん、ごめんなさい)。木村さんは名著『人と人の間-精神病理学的日本論』(1972、弘文堂)で有名で、当時、土居健郎さんの『「甘え」の構造』とともに一世を風靡しました。私は少し遅れて、1977年の就職後に、なぜか『分裂病の現象学』(1975、弘文堂)を読んで感動し(こうしてみると、じつはこの頃から統合失調症に関心があったようですね)、さらには『自覚の精神病理』(1970、紀伊国屋)などへと進んで、それからはずっと木村さんの著作と格闘しながら臨床をやってきた感じです(木村さんの本は難しいので、本当に格闘するという感じです)。今回の本は対談集なので比較的気軽に読めます。...木村敏『臨床哲学対話-いのちの臨床-木村敏対談集1』(2017、青土社)を読んで-精神医学と哲学の対話に学ぶ(再録)

    ゆうわファミリーカウンセリング新潟

    ゆうわファミリーカウンセリング新潟

    読者になる
  • 3位

    木村敏・金井恵美子『私は本当に私なのか-自己論講義』(1983、朝日出版社)を再読して-「私とは?」を考える(再録)

    たぶん2017年ころのブログです。*精神科医の木村敏さんと作家金井恵美子さんの対談『私は本当に私なのか自己論講義』を久しぶりに再読しました。1984年に買って読んでいるようなので、30数年ぶりです。買った時はまだ私の臨床の実力が本当に初心者の時でしたので、あまり印象に残らずに今日まできてしまいました(木村さん、金井さん、ごめんなさい)。今回は違います(?)。そうも言えませんが…。まず、今回、気がついたのが、作家金井さん相手に木村さんの優しい精神科医ぶり。診察室での精神科医、木村さんの温かい雰囲気がうかがわれます。難しい理論を構築される一面とはまた違った精神科医本来の木村さんを見るようです。もう一つ、気づいたことは、木村さんの精神病理学である臨床哲学の深化の途中経過をちょうど眺められる点。今ではかなり確立されてい...木村敏・金井恵美子『私は本当に私なのか-自己論講義』(1983、朝日出版社)を再読して-「私とは?」を考える(再録)

    ゆうわファミリーカウンセリング新潟

    ゆうわファミリーカウンセリング新潟

    読者になる
  • 4位

    山野保『「うらみ」の心理-その洞察と解消のために』(1989,創元社)を再読して-「うらみ」を超えて生きること(再録)

    だいぶ前のブログです。*山野保さんの『「うらみ」の心理-その洞察と解消のために』(1989,創元社)を再読しました。何回目になるでしょうか。何回読んでも得るところの多い本です。このところ,「うらみ」ということについて考えることが多く,そういえば、家庭裁判所の当事者のかたがたや心理臨床のクライエントのかたがたに,「うらみ」にとらわれている人々が多くおられるなと感じています。「うらみ」のせいで,本来,力のあるかたがたが,冷静な判断をできずに苦しんでいる姿をよく拝見します。「うらみ」の世界からは,自分ひとりの力だけでは,なかなか抜け出すのが難しいようです。適切な援助者の手助けを利用することも,大切なのかもしれません。この本の中で,「うらみ」をいかに「解消」するか,その一端を山野さんは家庭裁判所のケースなどを中心にして...山野保『「うらみ」の心理-その洞察と解消のために』(1989,創元社)を再読して-「うらみ」を超えて生きること(再録)

    ゆうわファミリーカウンセリング新潟

    ゆうわファミリーカウンセリング新潟

    読者になる
  • 5位

    蘭華さん

    朝から市役所で仕事午後も仕事があるのでいつもの「喫茶だんだん」で食事ちょうどロビーコンサートが始まるときだった今回は蘭華さんの出雲観光大使の委嘱式に合わせたミニコンサート102歳のおばあ様が出雲市在住その縁で観光大使に委嘱された今日はおばあ様もこのコンサートに来ておられた途中で失礼して1時からの学校の仕事に出かけ、再び市役所に戻り2件の相談終わったのが6時明日も朝から学校、その後大田での仕事古希を過ぎてもこき使われています(笑)ちなみに私も出雲観光大使今日どっさりと新しいパンフレットをもらってきました講演の時に配ったりします蘭華さん

    omura

    小村俊美blog~心・街・釣り・そして日々~

    読者になる
  • 6位

    奥出雲・・・・さむっ

    奥出雲の仕事曇りの予報が晴れてくれた12:30から夕方までいい天気仕事が終わって帰るころにはもうすっかり日が暮れていた駐車場へ出ると寒い!!!夏用のジャケットを着ていたが・・・明日は替えよう気温10℃今夜はかなり冷えそう最近思うのに、春秋が無くなり寒さが続いたと思うと急に高温にそして急に晩秋に寒さ暑さの中間が少なくなっているようだ奥出雲・・・・さむっ

    omura

    小村俊美blog~心・街・釣り・そして日々~

    読者になる

続きを見る

  • ホコちゃん、パソコンからどいて

    ホコちゃん、パソコンからどいて

    愛猫ホコ嬢と統合失調の僕とのゆるゆる生活 引っ越ししました。あたらしいURLは http://nemurineko2.blog47.fc2.com/ 新しいハンドル名は「トレドミン」です。

    テーマ投稿数 13件

    参加メンバー 2人

  • 経験することが役に立つ

    経験することが役に立つ

    鬱病の苦しみや 介護がどれだけ大変か? 経験者同士じゃなきゃ理解しあえない。 そんな吐きたくても誰にも言えない事を 語りあえたらと思ってます。

    テーマ投稿数 5件

    参加メンバー 3人

  • うつ病だって言いたくない・・・

    うつ病だって言いたくない・・・

    自分のブログを友達が見てるかもしれない。もし、うつ病関連のことを書いていたら、ばれちゃうかもしれない。そんな不安をかかえて、ブログをやってる人へ。 こんな普通の毎日を送ってるように見えるけど、ホントはすごく頑張ってるんだよって言いたい人が集まればいいなと思います。

    テーマ投稿数 21件

    参加メンバー 2人

  • 発達障害・不登校

    発達障害・不登校

    発達障害を持つお子さん。 発達障害の成人の方。 学校とはどんなものでしたか? 不登校を経験されましたか? 不登校にともない二次障害を経験されましたか? 根底に発達障害のある人の不登校は、通常の不登校児の流れとは異なります。 色々な経験をトラックバックしてください。 次なる子どもたちへ、ヒントになるかもしれません。 *申し訳ありませんが、宗教色の強いもの、宣伝色の強いものはご遠慮くださいませ。 あくまでも「発達障害と不登校」この二点に関わるトラコミュ記事でお願いします。

    テーマ投稿数 916件

    参加メンバー 66人

  • 除霊

    除霊

    魂の声と対話することで、あなたが本当に聞きたかったことや、自分には分からない悩みの原因を代弁してくれるカウンセリング。人生の中で繰り返してしまう失敗や恐れのパターンから抜け出し、自分らしく前向きに生きていける日常を取り戻すための手伝いを致します。人生・仕事・恋愛・家庭等の悩みはもちろん、霊視・除霊・前世のこと、行方不明者捜索…など、どんなことでも

    テーマ投稿数 92件

    参加メンバー 10人

  • 霊能者

    霊能者

    魂の声と対話することで、あなたが本当に聞きたかったことや、自分には分からない悩みの原因を代弁してくれるカウンセリング。人生の中で繰り返してしまう失敗や恐れのパターンから抜け出し、自分らしく前向きに生きていける日常を取り戻すための手伝いを致します。人生・仕事・恋愛・家庭等の悩みはもちろん、霊視・除霊・前世のこと、行方不明者捜索…など、どんなことでも

    テーマ投稿数 155件

    参加メンバー 20人

  • 嬉しかった出来事、悲しかった出来事

    嬉しかった出来事、悲しかった出来事

    あなたの嬉しかった出来事や悲しかった出来事を、ブログに記しておきませんか? 宜しくお願いします。

    テーマ投稿数 350件

    参加メンバー 21人

  • 都会に生きるセルフコントローラー達

    都会に生きるセルフコントローラー達

    仕事  ⇔ 私生活 人   ⇔ お金が集まる都会 残業  ⇔ 健康 富裕層 ⇔ ワーキングプア 「都会で生きる神話」が崩れた現代 時代に翻弄されて生きるのでなく 自分の意思で生きて行こうではありませんか セルフコントローラー同士で日本を次世代を盛り上げていきましょう 豊かさは「自分の考え方次第」 時代に合った価値観で利口に行きましょう!

    テーマ投稿数 10件

    参加メンバー 6人

  • 感謝の詩、エッセイ、日記

    感謝の詩、エッセイ、日記

    感謝に関するポエム、エッセイ、日記などなど。 少しでも「感謝」=「ありがとう」をテーマにしたブログ記事であればOKです。 ぜひ遠慮なくトラックバックしてください。 「ありがとう」のおすそ分けで、幸せな気持ちになりましょう。

    テーマ投稿数 149件

    参加メンバー 23人

  • ストレスマネジメント

    ストレスマネジメント

    ストレスマネジメントに関することならなんでも情報をお寄せ下さい。 ストレス社会からの脱却を目指して、明るく楽しく過ごせるような役立つ情報が集まると嬉しいです。

    テーマ投稿数 166件

    参加メンバー 21人

続きを見る

  • 木村敏『臨床哲学対話-あいだの哲学-木村敏対談集2』(2017、青土社)を読んで-精神医学と哲学の対話に学ぶ(再録)

    2017年のブログです。*木村敏さんの対談集『臨床哲学対話あいだの哲学木村敏対談集2』(2017、青土社)を読みました。とってもむずかしかったですが、とっても面白かったです(どこまで理解をできているかはやや不明(?)ですが…)。対談者は、坂部恵、中村雄一郎、柄谷行人、市川浩、中井久夫、村上陽一郎さんなどの、哲学者や思想家などをはじめとするそうそうたるメンバー。木村さんの「あいだ」の哲学を中心にすえて、人間の存在や精神病についての哲学的な議論が進みます。その議論をご紹介するのは凡人の私の手には余ります。ぜひご一読ください。今回、わからないなりに、私の印象に残ったのは、まずは、坂部恵さんとの対談。坂部さんは『仮面の解釈学』や『かたり』などで有名な哲学者で、私もそのご本は何冊か読んでいますが、とても面白く、刺激的です...木村敏『臨床哲学対話-あいだの哲学-木村敏対談集2』(2017、青土社)を読んで-精神医学と哲学の対話に学ぶ(再録)

    ゆうわファミリーカウンセリング新潟 ゆうわファミリーカウンセリング新潟
    読者になる
  • 蘭華さん

    朝から市役所で仕事午後も仕事があるのでいつもの「喫茶だんだん」で食事ちょうどロビーコンサートが始まるときだった今回は蘭華さんの出雲観光大使の委嘱式に合わせたミニコンサート102歳のおばあ様が出雲市在住その縁で観光大使に委嘱された今日はおばあ様もこのコンサートに来ておられた途中で失礼して1時からの学校の仕事に出かけ、再び市役所に戻り2件の相談終わったのが6時明日も朝から学校、その後大田での仕事古希を過ぎてもこき使われています(笑)ちなみに私も出雲観光大使今日どっさりと新しいパンフレットをもらってきました講演の時に配ったりします蘭華さん

    omura 小村俊美blog~心・街・釣り・そして日々~
    読者になる
  • 「ジョーカー」の笑う病気は実在するのか!?

    【一部ネタバレ注意!】 ホアキン・フェニックス演じる悪のカリスマ「ジョーカー」 彼は自分の意志とは関係なく、突然笑い出してしまう、脳神経の病を患っていた。 バスの中で子どもを笑わせてて、その子の親に注意されたときも。 地下鉄で絡まれたときも。 トーマス・ウェインと対面したときも。 そして、周りから冷たい目で見られ、言われるこの一言 「何がおかしい?」 このように「笑い」は本来、好ましいものですが、

    tetsuya Tetsuya'マインドパレス
    読者になる
  • 木村敏『臨床哲学対話-いのちの臨床-木村敏対談集1』(2017、青土社)を読んで-精神医学と哲学の対話に学ぶ(再録)

    2017年のブログです。*精神科医の木村敏さんの『臨床哲学対話-いのちの臨床-木村敏対談集1』を読みました。木村さんの本を読むのは久しぶりでした(木村さん、ごめんなさい)。木村さんは名著『人と人の間-精神病理学的日本論』(1972、弘文堂)で有名で、当時、土居健郎さんの『「甘え」の構造』とともに一世を風靡しました。私は少し遅れて、1977年の就職後に、なぜか『分裂病の現象学』(1975、弘文堂)を読んで感動し(こうしてみると、じつはこの頃から統合失調症に関心があったようですね)、さらには『自覚の精神病理』(1970、紀伊国屋)などへと進んで、それからはずっと木村さんの著作と格闘しながら臨床をやってきた感じです(木村さんの本は難しいので、本当に格闘するという感じです)。今回の本は対談集なので比較的気軽に読めます。...木村敏『臨床哲学対話-いのちの臨床-木村敏対談集1』(2017、青土社)を読んで-精神医学と哲学の対話に学ぶ(再録)

    ゆうわファミリーカウンセリング新潟 ゆうわファミリーカウンセリング新潟
    読者になる
  • 10/15のツイートまとめ

    takesaotakeyan 誰かが書いてましたが、選挙を延期するレベルの台風被害です。激甚災害認定もそうですが、選挙も順延するべきです。 10-15 22:21...

    たけやん 雅人のとうちゃん
    読者になる

続きを見る

続きを見る

「メンタルヘルスブログ」 カテゴリー一覧