TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

臨床心理士 トップ

TOP
help

続きを見る

  • 1位

    A・グッゲンビュール・クレイグ(山中康裕監訳)『老愚者考-現代の神話についての考察』2007・新曜社

    2019年秋のブログです。*本棚を眺めていたら、「老」とか「愚」とかいうわたしにぴったりの文字(?)が目に飛び込んできて、思わず手に取ってしまいました。よく見ると、わたしがユング派の中で一番好きなA・グッゲンビュール・クレイグさん。『心理療法の光と影』や『結婚の深層』などという名著があります。そして、訳者があの山中康裕さん。これは読まずにはすませられません。久しぶりに再読をしました。付箋やアンダーラインで賑やかですが、例によって、あまり記憶がありません。新鮮な気持ちで読みました。副題にあるように、現代社会に見られるさまざまな神話について検討しています。平等神話や進歩神話、教育神話などなど、いくつかの神話を丁寧に検討し、その意味と功罪を論じます。どれもが、ある時期のスローガンとしては大切な概念なのですが、今の世の...A・グッゲンビュール・クレイグ(山中康裕監訳)『老愚者考-現代の神話についての考察』2007・新曜社

    ゆうわファミリーカウンセリング新潟 臨床心理士・赤坂正人

    ゆうわファミリーカウンセリング新潟 臨床心理士・赤坂正人

    読者になる
  • 2位

    今日も孫守

    午前中は相談員の研修テーマは「相談面接の留意点」マスクで喋るのはキツいですね。途中から外させてもらいました十分な距離もあったし・・・午後の支援会議から帰ると孫達が来ていた孫4号の興味はもっぱら虫🐜虫博士?には届きません(笑)そして5号は高いところが大好きいつもの定位置お父さんの単身赴任終了まで爺婆は頑張ります(笑)今日も孫守

    omura

    小村俊美blog~心・街・釣り・そして日々~

    読者になる
  • 3位

    西丸四方『彷徨記-狂気を担って』1991・批評社-時代に流されない真摯な精神科医に学ぶ

    2019年6月のブログです。*西丸四方さんの『彷徨記-狂気を担って』(1991・批評社)を再読しました。西丸さんはドイツの伝統的な精神医学であるシュナイダーやブロイアー、ヤスパースなどの本を翻訳されたかたで、松沢病院や信州大学病院などで精神科臨床にあたられたかた。その見識と実践はすごいです。偉い先生なのですが、飾りが全然なくて、いつも本音で語られている印象で、そのざっくばらんさは魅力です。幻聴についての考察など、オリジナルな発想で、とても興味深い検討がなされていて、わたしももう少し考えてみたいと思うところが多々ありました。また、精神科臨床の実践がとてもていねいで思わずうなってしまいます。あるたれ流しで、トイレットペーパーを集めてしまう患者さんについて、細やかにその日常行動を観察し、それまで誰もが気づかなかった不...西丸四方『彷徨記-狂気を担って』1991・批評社-時代に流されない真摯な精神科医に学ぶ

    ゆうわファミリーカウンセリング新潟 臨床心理士・赤坂正人

    ゆうわファミリーカウンセリング新潟 臨床心理士・赤坂正人

    読者になる
  • 4位

    きたやまおさむ『みんなの精神科-心とからだのカウンセリング38』1997・講談社

    2016年ころのブログです。*きたやまおさむさんの『みんなの精神科-心とからだのカウンセリング38』(1997・講談社)を再読しました。この本もずいぶん久しぶりです。きたやまおさむさんの本名は北山修さん。学者としては本名を名乗ります。そんなきたやまさんが一般向けに書いた精神科の本です(その後、文庫本も出ているようです)。もともとは雑誌・話の特集に連載された精神科についての連載。精神科の病気についてやカウンセリング、文化論、映画、などなど、多岐にわたって、気楽に読める文章が並びます。今回もいくつか印象に残った箇所がありました。ひとつは、子どもがおとなになることについての文章で、秘密をもつことと嘘をつくことの意味。子どもがおとなになるのはなかなかたいへんだなと考えさせられます。もうひとつは、サンタクロース。サンタク...きたやまおさむ『みんなの精神科-心とからだのカウンセリング38』1997・講談社

    ゆうわファミリーカウンセリング新潟 臨床心理士・赤坂正人

    ゆうわファミリーカウンセリング新潟 臨床心理士・赤坂正人

    読者になる
  • 5位

    聖者の沈黙―「聖書にこう書いてある」と他人に言うおろかさ

    聖者の沈黙―「聖書にこう書いてある」と他人に言うおろかさ 初めにことばがあった。ことばは神とともにあった。ことばは神であった。この方は、初めに神とともにおられた。―聖書(ヨハネの福音書1:1-2) 聖書にこういう話が出て来ます。ある日、律法学者とパリサイ人が、

    レミントン

    こころスイート空間

    読者になる
  • 6位

    大雨警報発令中

    午前中は教職員のメンタルヘルス相談午後には大雨警報発令となった私の住む雲州平田地区は昔から水害の常習地域毎年梅雨明けの前日頃大雨になり水位を見ながら机を出して、その上に畳を揚げたりした多い年は3回も揚げたこともあった河川改修で洪水は出なくなったが、年配者は対応策を大体心得ていると思います仕事帰りに畑の見た奈良漬け用のウリはまだ実が確認出来ない隣り合わせのサツマイモ順調に育っている草が伸びる・・・抜かないと大雨警報発令中

    omura

    小村俊美blog~心・街・釣り・そして日々~

    読者になる
  • 7位

    マウンティング女は疲れる

    乙生 弦吾

    マンガ 心理療法コトハジメ

    読者になる

続きを見る

  • 性同一性障害

    性同一性障害

    性同一性障害ということに気づいた方 男の中の女性性 女の中の男性性 プラスとマイナス 陰と陽 不思議なものですね

    テーマ投稿数 514件

    参加メンバー 48人

  • うつ病からの回復!復職実録

    うつ病からの回復!復職実録

    うつ病から回復された方は勿論、現在も上手に付き合いながら復職し頑張っている方のトラコミュです。 その他のメンタル病と戦っている方もお気軽にご利用下さい。

    テーマ投稿数 1,347件

    参加メンバー 77人

  • ヘルス・ダイエット STORE

    ヘルス・ダイエット STORE

    ヘルス・ダイエット に関係する、食品、ドリンク、グッズを紹介していきましょう!

    テーマ投稿数 253件

    参加メンバー 67人

  • スピリチュアル小説

    スピリチュアル小説

    今、話題のスピリチュアルな小説等、トラバしてください。「オーラの泉」のような事はあります!!

    テーマ投稿数 8件

    参加メンバー 4人

  • オーラの泉にはまってる人!

    オーラの泉にはまってる人!

    「オーラの泉」★国分太一★美輪明宏★江原啓之★ オーラの泉スピリチュアルトークが楽しみな人 トラックバックかんげい。

    テーマ投稿数 400件

    参加メンバー 54人

  • オーラソーマ(カラーセラピー)

    オーラソーマ(カラーセラピー)

    色で癒し・・・オーラソーマ、カラーセラピーについて。 お勧めの本や、体験談もぜひ!

    テーマ投稿数 577件

    参加メンバー 57人

  • うつ病患者が考える今後の○○

    うつ病患者が考える今後の○○

    うつ病患者(でなくてもいいですよ)が考える今後の○○についてTBしてください.○に入るのは何でも構いません・・・ご自分の治療過程のことや,社会復帰のことなど,経験談やこうだったらいいなと思うこと等など m(_ _)m また時事問題を紹介してくれると嬉しいです.

    テーマ投稿数 113件

    参加メンバー 22人

  • 赤面症を克服しよう

    赤面症を克服しよう

    赤面症は克服必ずできます。ひとりで悩まないでくださいね。

    テーマ投稿数 2件

    参加メンバー 2人

  • うつ病の苦しみを吐き出す

    うつ病の苦しみを吐き出す

    対面や口頭で表現できないうつ病の苦しみを吐き出してみませんか? 自己満足でいいと思います。 うつ病を抱える本人にしか感じられない苦しみを吐き出すことにより、心の負担を少しでも軽くしてみましょう あなたの心の叫びを待っています。

    テーマ投稿数 8,549件

    参加メンバー 397人

  • 多重債務と心のケア

    多重債務と心のケア

    ネット上では、個人向けの融資情報とその対極にある債務整理に関する情報が氾濫しています。ところが、それらの情報の多くは、多額の債務に喘いでいる人の精神的苦痛がどれほどのものであるかという視点が、まったく欠落してしまっています。 そこでこのコーナーは、誰にも相談しにくい借金苦による精神的重圧とその克服体験を共有することにより、借金のことで悩んでいる人が、気落ちせず頑張って問題解決できるようになることを目指します。

    テーマ投稿数 1,369件

    参加メンバー 99人

続きを見る

  • 今日も孫守

    午前中は相談員の研修テーマは「相談面接の留意点」マスクで喋るのはキツいですね。途中から外させてもらいました十分な距離もあったし・・・午後の支援会議から帰ると孫達が来ていた孫4号の興味はもっぱら虫🐜虫博士?には届きません(笑)そして5号は高いところが大好きいつもの定位置お父さんの単身赴任終了まで爺婆は頑張ります(笑)今日も孫守

    omura 小村俊美blog~心・街・釣り・そして日々~
    読者になる
  • 新型コロナと「新しい生活様式」3

     本来、国がすべき努力を怠っておきながら、「緊急事態宣言」でお茶を濁し、国民に自粛と我慢を強いる。さらにこれからは、国民に「新しい生活様式」で過ごすよう迫ります。 「ソーシャルディ...

    木附千晶 カウンセラー木附が語る「子どもと社会」
    読者になる
  • 成田善弘『精神療法面接の多面性-学ぶこと、伝えること』2010・金剛出版-真摯な精神療法家に学ぶ

    2019年6月のブログです。*成田善弘さんの『精神療法面接の多面性-学ぶこと、伝えること』(2010・金剛出版)を再読しました。この本も何回目かの再読で、付箋とアンダーラインが賑やかです。しかも、忘れっぽさには自信のあるわたくしが、めずらしくところどころ読んだ記憶が残っていてうれしくなりました(?)(自慢になりませんね)。例によって、印象に残ったところを一つ、二つ。一つめは、精神分析について語っているところ。成田さんは、治療が簡易な精神療法で済むところはそれでいいし、患者さんのためにもそうすべきとしながらも、精神分析の魅力について、当初、予想もしなかったことを患者と治療者の双方が知ることになる点にある、と述べます。精神分析をすることで、患者さんがより深く、自己と他者の巻稀有を知ることになる、と説明されていらっし...成田善弘『精神療法面接の多面性-学ぶこと、伝えること』2010・金剛出版-真摯な精神療法家に学ぶ

    ゆうわファミリーカウンセリング新潟 臨床心理士・赤坂正人 ゆうわファミリーカウンセリング新潟 臨床心理士・赤坂正人
    読者になる
  • 短期記憶から長期記憶への道しるべ。記憶を定着させる記銘方略3つ

    せっかく勉強したこともすぐに忘れてしまったら悲しいものです。この記事では、どうすれば勉強したことを忘れずらくするのかを解説していきます。

    tetsuya Tetsuya'マインドパレス
    読者になる
  • ニセモノの自己肯定感の見分け方

    昨日のインスタライブは、多くの方が視聴してくださいました。どうもありがとうございました。✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳…

    Risa Sase あなたがあなたらしく生きていくために
    読者になる

続きを見る

続きを見る

「メンタルヘルスブログ」 カテゴリー一覧(参加人数順)