ディスレクシア(読字障害)

  • トラコミュとは?
ディスレクシア(読字障害)
ディスレクシア(読字障害)に関するトラコミュです。
当事者は勿論、家族、パートナー、友人、学校関係者の方等々、皆様ご参加いただければと思います。

トラコミュ機能

テーマにそった記事をトラコミュにトラックバックすることでトラコミュ参加メンバーになれます。トラコミュはブログ村メンバー専用です、ぜひご参加ください。→ ブログ村新規登録(無料)

  直接トラックバック解説ページへ

トラックバック記事(投稿記事)

ソンジョルジャさん
  • 自尊心を取り戻せたのだとしたら!
  • 次男についてこれまで彼の困難な部分ばかりを書いてきましたが見た目は決して悪くありません。保育園や学校時代の団体写真では浮いて見えるほどあか抜けているため探すまで...
  • ADDの家族と暮らすということ
ソンジョルジャさん
  • ADHDもしくはADD次男の就職活動・2
  • 次男の就活。ある程度わかってはいましたが、想定以上にかなり難航しています。彼はADD(注意欠如障害)だけでなくSLD(限局性学習症)※もあり(※LD=学習障害から名称変更さ...
  • ADDの家族と暮らすということ
ソンジョルジャさん
  • 想像してください、あなたがADHD、ADDだったら
  • ADHD(注意欠如多動性障害)やADD(注意欠如障害)の人たちは私たちには想像もつかないような努力をしている。と、良くも悪くも30年以上3世代にわたって彼らの家族と暮らしてき...
  • ADDの家族と暮らすということ
nimuraさん
nimuraさん
ソンジョルジャさん
  • ADHD、ADDのスクーリングに対する疑問
  • アメリカ精神医学会が出版した『精神障害の診断と統計マニュアル』Diagnostic and Statistical Manual of Mental Disorders通称DMSは心の病気や精神障害の診断基準として日...
  • ADDの家族と暮らすということ
ソンジョルジャさん
  • ADD次男の就職活動
  • 現在、就職活動中の次男。今年は企業の募集が2ヶ月早いため専門学校生の場合はGW明けに内定が決まっているのが普通なのだとか。きっちりした履歴書の手書きは定型発達の人...
  • ADDの家族と暮らすということ
ソンジョルジャさん
  • ADHD・ADD 彼らからのギフト
  • 前夫が次男と同じADD(注意欠陥障害)もしくはADHD(注意欠陥多動性障害)だと気づけなかった原因には私の特異な生い立ちも一枚噛んでいるのだろうと思います。会社経営者だっ...
  • ADDの家族と暮らすということ
ソンジョルジャさん
  • ADD家族としての私の悪癖
  • ADHD(注意欠陥多動性障害)やADD(注意欠陥障害)の人たちはドーパミンが出にくいと言われています。ドーパミンは集中力や意欲といった精神機能や学習力、運動機能に関わる脳...
  • ADDの家族と暮らすということ
ソンジョルジャさん
  • 自尊心を取り戻すために
  • 次男はパニック障害の薬を飲み始めました。まずはSSRIと言われる抗うつ剤の一種。日本語にすると『選択的セロトニン再取り込み阻害薬』とすごく長い名前になるのですが幸福...
  • ADDの家族と暮らすということ
ソンジョルジャさん
  • バウムテストで描いたバオバブの木
  • 15歳の時初めて訪れたメンタルクリニックでADD(注意欠陥障害)だけでなく『境界知能』と誤診されて以来精神科やメンタルクリニックは次男にとって鬼門となっていました。そ...
  • ADDの家族と暮らすということ
ソンジョルジャさん
  • パニック障害がADD次男を襲う
  • 「お母さん、手の震えってある?」次男が聞いてきました。「重いものとか持った後にならあるよ」と答えると「僕はほぼいつも震えてるんよ」と次男。見ると確かに小刻みに震...
  • ADDの家族と暮らすということ
ソンジョルジャさん
  • 母親冥利につきるミッション
  • ニュージーランド留学中の次男を私が訪れたのにはもう1つ目的がありました。彼と一緒にセカンダリースクール(公立高校)の下見をして回ることです。当時次男が通っていた語...
  • ADDの家族と暮らすということ
ソンジョルジャさん
  • 頻繁に変わるADD次男のホームステイ先
  • 次男のニュージーランドでのホームステイ先はフィティアンガの私立語学学校でもオークランドのセカンダリースクール(公立高校)でも学校側が探して紹介してくれました。前も...
  • ADDの家族と暮らすということ
ソンジョルジャさん
  • 自分の足で立ち、自己を律する力
  • ニュージーランド2日目は次男が学ぶ語学学校を訪れました。そこで通訳交えて先生方とお話させてもらったのです。「いつもありがとうございます。何かとご迷惑をおかけして...
  • ADDの家族と暮らすということ
ソンジョルジャさん
  • ADD次男を訪ねてニュージーランドへ
  • 親元を離れ日本を離れニュージーランドで暮らし始めたADD(注意欠陥障害)の次男。最初のうちは順風満帆にみえましたがだんだん学校から苦情や警告が寄せられるようになりま...
  • ADDの家族と暮らすということ
ソンジョルジャさん
  • 両親の遺産を取り崩してでも
  • 前夫が人並み外れた高収入を取り続けていながら預貯金がまったくないということにもビックリしましたが、それにも関わらず次男を留学させようとしていることがあまりにチグ...
  • ADDの家族と暮らすということ
ソンジョルジャさん
  • ADD次男の留学費用は?
  • 次男のニュージーランド留学費用は円高の時代だったとはいえ馬鹿にならない金額でした。学費やホームステイ費用現地でのアシスト費用ビザの申請料やサポート料入学手続きや...
  • ADDの家族と暮らすということ
ソンジョルジャさん
  • 前夫と同居続行した理由
  • 次男がディスレクシア(識字障害)を伴うADD(注意欠陥障害)かもしれないと私が言い出した時の前夫の反応は「そんなアホな!」でした。しかし専門医から診断が下された以上事...
  • ADDの家族と暮らすということ
ソンジョルジャさん
  • 15歳ADD次男、次はニュージーランドへ
  • 次男の次の行き先はニュージーランドでした。留学エージェントはイギリスのボーディングスクールを懸命に勧めてくれたのですが、様々な規則で管理される寄宿舎生活にADD(注...
  • ADDの家族と暮らすということ
ソンジョルジャさん
  • コンサータなしでいく
  • 次男がLD(学習障害)を伴うADD(注意欠陥障害)であることがはっきり判ったところでじゃあいったい何ができるのか。不注意・衝動性・多動などの症状は薬で抑えることができる...
  • ADDの家族と暮らすということ
ソンジョルジャさん
  • 次男のプロファイルをMary先生に送る
  • この頃では日本でもようやく発達障害の研究者も専門家も増えてきて認知度も以前よりは高くなってきたように思います。でも次男が15歳だった当時は欧米より明らかに遅れをと...
  • ADDの家族と暮らすということ
ソンジョルジャさん
  • イギリスの発達障害検査とは
  • Mary Mounstephen 先生のアセスメント# 原文の後に和訳をつけています。# 「○○」には次男の名前が入ります。# 次男、中卒後15歳の初夏でした。I assessed ○○ yesterday...
  • ADDの家族と暮らすということ
ソンジョルジャさん
  • ASD(自閉症スペクトラム)の留学友達
  • 次男が留学先はイギリス南西部デボン州にあるSidmouth International Schoolヒースロー空港から車で2時間半ほどかかるところだそうです。学校に到着後すぐに「なんか絵本の...
  • ADDの家族と暮らすということ
ソンジョルジャさん
  • そしてADD次男の冒険が始まった
  • 次男がイギリスへ向かう時に利用したシンガポール航空は18歳未満の子どもが単独渡航する場合職員が随伴してくれるのだそうです。なので出発ゲートの保安検査に入るその時か...
  • ADDの家族と暮らすということ
ソンジョルジャさん
  • 15歳ADD次男、一人でイギリスへ
  • 彼は決して英語が得意だったわけではありません。むしろ中学では苦手科目といっていいほどでした。そんな次男を英語しか通用しない国へ一人で行かせようというのですから無...
  • ADDの家族と暮らすということ
ソンジョルジャさん
  • できること、好きなこと、得意なことは?
  • ADD(注意欠陥障害)である文字の読み書きが苦手であるという次男の困難性を指針に進路を探すと選択の幅は狭まる一方です。進学にしろ就職にしろどの方向を考えても未来に暗...
  • ADDの家族と暮らすということ
ソンジョルジャさん
  • マイノリティ中のマイノリティ
  • 『境界知能』という診断は本人だけでなく私たち家族にとっても納得いかないものでしたが『ADD(注意欠陥障害)』については「そう言われてみれば」思い当たるふしがあるとい...
  • ADDの家族と暮らすということ
ソンジョルジャさん
  • 『境界知能』と言われて
  • そのメンタルクリニックは複雑な住宅路の行き止まり部分にひっそり隠れるように佇んでいました。市の発達障害センターに紹介してもらった精神科の一つでしたが「いかにも」...
  • ADDの家族と暮らすということ
ソンジョルジャさん
  • 『障害』という言葉への嫌悪感
  • 「息子を障害者扱いするんか、お前は」前夫の中で『障害』は不運であり不幸なもの世間から嫌われるものあってはならないものでした。そんな前夫の偏った考え方に当時15歳だ...
  • ADDの家族と暮らすということ
ソンジョルジャさん
  • 空しさと哀しさと寂しさと
  • 「婚外恋愛を認め合おう」ということは前夫だけが浮気を許されるわけではなく私にも勝手にしろということです。同等なんだから文句ないだろというつもりだったかも知れませ...
  • ADDの家族と暮らすということ
ソンジョルジャさん
  • もう、いいかな。
  • 「お前の車を貸してくれ」婚外恋愛を認め合って一年ほどした頃、前夫からそう言われました。「どうして?」その当時、前夫が乗っていたのは『社長』のステイタスにふさわし...
  • ADDの家族と暮らすということ
ソンジョルジャさん
  • ADD夫との離婚
  • 決意はしたものの即離婚というわけにはいきません。まずやはり息子たちのことがありました。当時、長男は高校生、次男は小学生。二人とも両親の不仲を身近で見ていましたか...
  • ADDの家族と暮らすということ
ソンジョルジャさん
  • しかし『離婚』は本番スタートのゴングだった
  • 離婚するにあたって決めなければならないことがいくつかありました。まずは親権。長男はすでに成人していたので次男のみの親権です。「俺が持つ」との前夫の主張に私は従い...
  • ADDの家族と暮らすということ
ソンジョルジャさん
  • お母さん、帰ってきて!
  • 悲痛な泣き声の次男から電話がかかってきたときは私にはまだ何が起きてるのかわかっていませんでした。「お父さんが変なんよ。僕もう無理。お願いやけん、帰ってきて。」長...
  • ADDの家族と暮らすということ

トラックバックコミュニティを作ろう

トラコミュ検索ヘルプへ

あなたの興味があるテーマは他のブロガーも気になっているかもしれません、メンバーであればトラックバックコミュニティを作成できます。

ソンジョルジャさん: 30年以上に渡るADD(注意欠陥障害)の家族との暮らしや経験を綴ります。: :
ソンジョルジャさん

関連トラコミュ

  •  
成人発達障害それぞれの*発達障害と共に*学習障害を支援しよう!
成人発達障害それぞれの*発達障害と共に*学習障害を支援しよう!
大人の発達障害でも頑張る人発達障害を前向きに捉え、がんばる人家族
大人の発達障害でも頑張る人発達障害を前向きに捉え、がんばる人家族
より良く今を生きるために。酒、お酒、アルコール一般社会・社会全般
より良く今を生きるために。酒、お酒、アルコール一般社会・社会全般
メンタルヘルス恋愛、恋、愛、ラブ障害がある子供の子育て
メンタルヘルス恋愛、恋、愛、ラブ障害がある子供の子育て
闘病ブログこれからの人間にとってとびきり重要なこと幸せについて
闘病ブログこれからの人間にとってとびきり重要なこと幸せについて
自分らしく気まま生活!社会問題 恋愛とKISSとSEXを〜語ろうしゃべり場!
自分らしく気まま生活!社会問題 恋愛とKISSとSEXを〜語ろうしゃべり場!
家族の問題・困りごと、解決へのヒントパニック障害・不安障害小さな幸せ
家族の問題・困りごと、解決へのヒントパニック障害・不安障害小さな幸せ

新しく参加したメンバー

  •  

ディスレクシア(読字障害)トラコミュについて

  •