TOPICS

臨床心理士 新着記事

1件〜50件

  • ものづくりはストレス解消になる!

    来春スタートのソーイングセラピーに向け、着々と準備を進めています。ものづくりを通して癒される。ものづくりを通して心が元気になる。そんな場所を創っていきます。 …

    Risa Sase

    あなたがあなたらしく生きていくために

    読者になる
  • 小倉清『子どものこころの世界-あなたのための児童精神科医の臨床ノート』2019、遠見書房(再録)

    2019年秋のブログです。*小倉清さんの『子どものこころの世界-あなたのための児童精神科医の臨床ノート』(2019、遠見書房)を読みました。本書は小倉さんが1984年に出した『こころのせかい「私」は誰?』を改訂した本で(同書の拙い感想文もブログに書いてありますので、よかったら読んでみてください)、内容がさらにパワーアップしています。もちろん、基本的なところは同じで、本書でも子どものこころの成長を精神分析的な見方をもとにして、とてもていねいに説明されています。現場で長らく診療をされている医師なので、症例が豊富ですし、重要なケースがたくさん出てきて、それをどのように診るか、どのように理解するのか、私のような初学者にはとても勉強になります。例によって、今回、特に印象に残ったことを一つ、二つ。一つめは、防衛機制について...小倉清『子どものこころの世界-あなたのための児童精神科医の臨床ノート』2019、遠見書房(再録)

    ゆうわファミリーカウンセリング新潟 臨床心理士・赤坂正人

    ゆうわファミリーカウンセリング新潟 臨床心理士・赤坂正人

    読者になる
  • 小銭入れ

    先日から小銭入れが無く探していたジャケットのポケットは硬貨がジャラジャラ色々と探しても見つからないので購入する事にした4時に仕事が終わり、次の会議が5時空いた時間で小銭入れを買いに行く安い商品があったので購入したところが、帰宅すると美人秘書が見つけていた右が古いもの2階の売り場から降りたらそこには骨董品少し見たら私好みの茶碗が・・・衝動買い!もう1個付けてもらった箱は無いが良い感じ普段使いにします小銭入れは結局ブランド品を買ったと同じになった(笑)明日はこれでお茶を飲もう小銭入れ

    omura

    小村俊美blog~心・街・釣り・そして日々~

    読者になる
  • 不幸な生い立ちだったらACなのか?不幸じゃなかったらACじゃないのか?

    私はACだと思っていたんだけど、佐瀬さんのブログを読んでいると違うみたいです。 私はACじゃないと思っていたんだけど、佐瀬さんのブログを読んでいるとACみたい…

    Risa Sase

    あなたがあなたらしく生きていくために

    読者になる
  • 大平健『純愛時代』2000、岩波新書-ていねいな精神科臨床の面接風景に学ぶ(再録)

    だいぶ前のブログです。*大平健さんの『純愛時代』(2000、岩波新書)を再読しました。『豊かさの精神病理』(1990)、『やさしさの精神病理』(1995)に続く、大平さんによる岩波新書の精神医学三部作の一冊。大平さんはあの有名な土居健郎さんのお弟子さんの精神科医ですが、その面接風景は確かです。本書は岩波新書らしからぬ(?)、くだけておしゃれな(?)題名ですが、内容はしっかりしていて、読みごたえがあります。どの章も、大平さんの、おそらくはふだんどおりの、ていねいな精神科臨床の面接風景を描写されているのだろうと思うのですが、今回、私が特に印象に残ったのが、第3章の「マーガレットのある部屋」という文章。映画のクレーマークレーマーそっくりのストーリーで、奥さんに逃げられただんなさんと子どもの奮闘記ですが、そこに若い保母...大平健『純愛時代』2000、岩波新書-ていねいな精神科臨床の面接風景に学ぶ(再録)

    ゆうわファミリーカウンセリング新潟 臨床心理士・赤坂正人

    ゆうわファミリーカウンセリング新潟 臨床心理士・赤坂正人

    読者になる
  • 香りを上手に使って♡気持ちの切り替え

    こんばんは美容心理カウンセラーの宮澤りこです。 皆さんは、お気に入りの香りってありますか?  香水をつけたり、アロマやお香を焚いたりする方も、いらっしゃると思…

    美容心理カウンセラー 宮澤りこ

    あなただけの魅力を輝かせるレシピ♡

    読者になる
  • 授業日

    午前中は授業今担当しているのは「相談援助演習」ところが来年度からは「子ども家庭支援の心理学」に替わる新課程なのでサンプル本を数社から取り寄せているがなかなか思ったものに当たらない今日も一冊送ってきたこの科目、色々な科目を少しづつ合体させているイメージであり、その上ソーシャルワーク視点も要求される他の科目と全てかぶるので非常に難しい教科書がいるのかを含めて悩んでいる授業日

    omura

    小村俊美blog~心・街・釣り・そして日々~

    読者になる
  • ハーレイ・クインが悪に染まった理由。映画を観る前に知っておきたいこと

    『スーサイド・スクワッド』で一躍有名になったハーレイ・クイン。元々、真面目な精神科医だった彼女がなぜ悪に染まってしまったのか。『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY』を観る前に知っておきたいことをご紹介します。

    tetsuya

    Tetsuya'マインドパレス

    読者になる
  • 子どもに〇〇して欲しいと思ったら…

    子どものためを思って言っているのに、子どもが全くいうことを聞いてくれない。こちらの想いがなかなか伝わらないので、イライラして怒ってしまう。そんな自分が嫌なんで…

    Risa Sase

    あなたがあなたらしく生きていくために

    読者になる
  • 大平健『診療室にきた赤ずきん-物語療法の世界』1994、早川書房-童話の不思議な力を考える(再録)

    2019年春のブログです。*大平健さんの『診療室にきた赤ずきん-物語療法の世界』(1994、早川書房)を再読しました。この本も久しぶり、本棚の隅に隠れていたのを見つけてしまいました。何種類かの付箋とアンダーラインがあって、少しだけ内容にも記憶がありましたが、今回もなぜか(?)新鮮な気持ちで読めました。今回、印象に残ったことを一つ、二つ。一つめは、ねむり姫の童話。不登校になった真面目な女の子に、大平さんさんはねむり姫の童話をお話します。いろいろあって、女の子はしばらく休学し、その後、登校を再開します。大平さんは、親にできることの限界を指摘し、子どもは親から自立する時、外からやってくる他人の助けが必要になることを説明します。二つめは、三年ねたろうの童話。ひきこもりになってしまった青年に、大平さんは三年ねたろうの童話...大平健『診療室にきた赤ずきん-物語療法の世界』1994、早川書房-童話の不思議な力を考える(再録)

    ゆうわファミリーカウンセリング新潟 臨床心理士・赤坂正人

    ゆうわファミリーカウンセリング新潟 臨床心理士・赤坂正人

    読者になる
  • 01/15のツイートまとめ

    takesaotakeyan 憲法学者ら、首相を背任の疑いで告発 桜を見る会めぐり #ldnews https://t.co/SHb0V19Cxa 01-15 06:50...

    たけやん

    雅人のとうちゃん

    読者になる
  • 巨大化

    このところ暖冬で野菜の価格が暴落とか出来過ぎて一斉収穫の性とかわが家の菜園もどんどん大きくなるので葉の部分をカットした晩生の聖護院大根も薹が立つようになったので大きくなりすぎて美人秘書と二人ではなかなか消費も出来ない時々娘が抜いているようだそろそろ全部抜いて土の下に囲っておくとする今年は早めにジャガイモを植えて早めに収穫しようと思っています巨大化

    omura

    小村俊美blog~心・街・釣り・そして日々~

    読者になる
  • 共感性羞恥は病気なの?こんな映画のシーンを観るのが辛い!

    ドラマ・映画などを見ていて、「このあと、この人恥ずかしい思いをするな~」ってシーンにさしかかったとき、思わず目を逸らしてしまう、なんて経験ありませんか?もし当てはまるなら、あなたは「共感性羞恥」かもしれません。

    tetsuya

    Tetsuya'マインドパレス

    読者になる
  • 自分でも知らない“自分”の習慣

    自分でも知らない“自分”の習慣 もう何年も前の話です。私はその頃スクールカウンセラーの仕事をするための訓練を大学院で受けていました。ある時、仲間の学生たちといっしょに先生のところへ行く用事があり、私は礼儀のために決められた時間よりも少し早めに行こうと提案

    レミントン

    こころスイート空間

    読者になる

「メンタルヘルスブログ」 カテゴリー一覧