人格障害・パーソナリティ障害 注目記事ランキング

  • 更新時刻:17/03/23 22:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
立花月夜さん
  • 情報提供粘度の高い人。不幸を呼び込む人。 悪魔来たりてブログする立花月夜さんのプロフィール
  • 人間だけど人間じゃないモノ。狂ってない自信はどこから来るの?にすごくたくさんの「拍手」ありがとうございます。 同じことを考えてる人もたくさんいるんだなあとあらためて感じました。 狂気はいつでもこっちを見ている。と、毒親に […]

2位
アラフォーちゃんさん
  • 情報提供「元気で明るい方募集」 生き苦しくてしょうがない。アラフォーちゃんさんのプロフィール
  • 求人票にこう書いてある職場には行けないと思うたちである。しかし、元気がなくて暗い人間なんて、どんな職場にもいらないわね。どうしていつも疲れてんの?これは大学4年くらいの頃か、知人に言われた言葉である。自分でも、このころから、いつも疲れている、いつも憂鬱、という状態になったと思う。このころから、人生が決定的にうまくいかなくなったからだ。否応なしに、「大人」の世界に入らなくてはならなくなったころだ。モ

3位
仁菜子さん
  • 情報提供⑧不倫の示談契約をしてきた  夫は人格障害仁菜子さんのプロフィール
  • 前回までの話はこちら↓↓①子供誕生〜不倫発覚まで 【前編】②子供誕生〜不倫発覚まで 【後編】③不倫発覚…爆発する自己愛【前編】④不倫発覚…爆発する自己愛【後編】⑤不倫の示談契約の準備をせよ  ⑥不倫の慰謝料額⑦不倫示談契約の注意点いよいよ示談契約当日。...
4位 やなぴさん
  • 情報提供お宅訪問。 日々此れつぶやき。やなぴさんのプロフィール
  • 今日は午前中はまったり。お昼前からお出かけ。最初に入った大学の時のラクロス部で一緒だった友達の家に遊びに行ってきた。私は半年くらいで大学をやめたのでラクロスも半年くらいしかやってないけど、友達とは今でもつながっている。今日遊びに行ったお宅の子は同じ年で、ラクロス部ではゴーリーをやっていた。去年結婚して、先月結婚式を挙げて新婚旅行に行ったんだって。新婚旅行に行ってるのは知ってたけど。 会うのはす
5位 アラフォーちゃんさん
  • 情報提供ブスと美人の違い 生き苦しくてしょうがない。アラフォーちゃんさんのプロフィール
  • 2万人が感動 だってよくこんなもんに感動できるな2万人が感動!「美人とブスの違い」とはttp://ameblo.jp/kiminomamadeii/entry-12257989019.html?adxarea=tx-pcmypage浅はかで糞つまらないアフォリズムこの手のやつほんともういいから。みんながみんな、この「美人」だったらクッソ詰まんない世の中になりそうだよな大体ふるまいがよかろうが行いがよかろうがブスはブスって言われるし妬みもするし怒りもするし憎みもするし怠惰
6位 アラフォーちゃんさん
  • 情報提供女として終わる年齢 生き苦しくてしょうがない。アラフォーちゃんさんのプロフィール
  • っていうのがいくつかわからないが。一説によれば、性欲というものは生涯尽きることはなく、むしろ歳が行ってからのほうが強くなることさえあるという70過ぎても子供を作る男性もいるわけで女も生殖能力が失せても性欲だけは普通にあるということは十分あり得ることだろう。老人と性というものはタブー視されている所があるから語られないだけで。アメリカの映画なんか見ていると70でも男女ともふつうに恋愛しているのがよくわかっ
7位 境界性パーソナリティー障害を抱えて-その2-さん
  • 情報提供久しぶりに 境界性パーソナリティー障害を抱えて-その2-境界性パーソナリティー障害を抱えて-その2-さんのプロフィール
  • 前の店に給料取りに行ってきました。 2週間振りの主任長は相変わらず体調良くなさげでした。 顔色も良くなく、前から言っていた体調不良を言ってきました。 何とか動いてる感じの主任長に余り心配してるのを悟られたくなくて「生きてる〜。」と冗談交じりに言うと「勝手に殺すな。」と返事。 僅か5分程でしたが、誰にも邪魔される事無く、ふたりっきりで話が出来ました。 久しぶりに逢った主任長は流石にこれ!と言った変化
更新時刻:17/03/23 22:30現在