TOPICS

双極2型・気分循環性・特定不能 注目記事ランキング

1位〜50位

  • 1位

    雑感

    毎日、お風呂に入り、久々にお顔を手入れして、サプリメントを飲んで、美顔をして本を読む。来年か再来年に堀ゆは学生になりたいと思います。もう一度大学に。時間ができたら学校ゆきたいなとずっと思ってた。変わったことを勉強したいです。社会に出てから、オネエしながら暇な時期は勉強しながら資格取得してました。いくつかの資格は今の私の生活を支えてる。集大成をはかりたい。。...

    堀ゆ♪

    採漁兼美

    読者になる
  • 2位

    仕事ができない

    みんなが普通にできている仕事が私にはできない。やる気の問題だと父親には言われる。うつ状態でなくてもできないのに、うつ状態だともっとできない。もう死んでしまいたい。生きている価値がない。

    たけやん

    双極性障害のたけやんのブログ

    読者になる
  • 3位

    薬膳講座の修了証が来た

    三角筋♪上腕二頭筋♪肩回りの筋肉もついて来ました。癒着剥離の後遺症、いつの間にか治っていました。水中ウォーキング、良き。では、本題。9月に薬膳講座の四つの課題…

    ぜろたん

    化け猫ゼロと、双極?おかん

    読者になる
  • 4位

    散歩

    30分散歩してきました。風が強くて寒くなりました。寒くなると外に出にくくなります。散歩しても何も気持ちよくないし、効果もあると思えませんが、何とか続けたいです。

    たけやん

    双極性障害のたけやんのブログ

    読者になる
  • 5位

    いのちの電話

    今日はいのちの電話で、すごく感じのいい人が対応してくださった。私の話をちゃんと聞いてくださり、適切なアドバイスをしていただけた。 双極性障害は、躁の時に血の滲むような努力で行動を抑えないといけない。鬱の時よりも躁の時に注意しないといけない。 病気を長い目で見ないといけない。10年、20年、30年単位でゆっくりじっくりボチボチやっていくこと。そうすると、もっと早く寛解するかもしれない。 自分勝手、自己中でいい。 精神疾患は、なった人でないと分からない。

    たけやん

    双極性障害のたけやんのブログ

    読者になる
  • 6位

    就労継続支援A型事業所を退職しました。

    こんにちは。 実は昨日付けで一年頑張った就労A型を退職してまいりました。 在籍期間は一年間でしたが、半年分も出勤していなかったそうです。 後半はもう一か月に3回出勤できれば良い方でした。 一か月の給料は一万円ちょっと。 生活費が不足して借金。 このままじゃいけないと退職を決めました。 私の通っていた事業所はホワイト企業過ぎるぐらい優しい場所でした。 けれど、仕事内容がどうしても苦痛になって出勤できなくなってしまったので辞めました。 もったいないと言われればそうですが、どんなに環境が良くても働けないなら意味がありません。 現に私は一般就職していた時は鬱期がくるまで無遅刻無欠席(当たり前のことです…

    雨のち晴れー花と双極性障害の日々ー

    読者になる
  • 7位

    腰が痛い

    土曜に妻に薬を飲ませようとしたときに腰を痛めてから、痛みが止まらない。 腰を痛めずに介護する方法とか調べた方が良いかもしれない

    くまい

    鬱病の女性と結婚しました

    読者になる
  • 8位

    AAの12のステップと断酒会の十牛図

    ブログ村に登録しています。ポチッとお願い致します。にほんブログ村にほんブログ村長文になります。ご勘弁ください。今の日本には大きく分けて2種類の自助グループが存在しています。一つはAA(アルコホーリック・アノニマス)NA(ナルコホーリック・アノニマス)GA(ギャンブラーズ・アノニマス)らと断酒会です。AA・NA・GAは12のステップや12の伝統その他ジョーとチャーリのBBステップ等のプログラムを用いています。中でも主流になっている12のステップは下記のごとくです。AA12のステップ1.私たちはアルコールに対し無力であり、思い通りに生きていけなくなっていたことを認めた。2.自分を超えた大きな力が、私たちを健康な心に戻してくれると信じるようになった。3.私たちの意志と生き方を、自分なりに理解した神の配慮にゆだねる決心...AAの12のステップと断酒会の十牛図

    toshisyu

    生きるって?(医学的に0%からの回復)

    読者になる
  • 9位

    自立支援医療費(精神通院医療)制度の申し込み

    障害者手帳の手続きを始めた頃、自立支援医療費制度という仕組みがあることを初めて知った私は混合期の調子に合わせて申請をしてみる事にしました。 〈自立支援医療費(精神通院医療)制度の申請〉 自立支援医療費制度は、年齢・診療科に関係なく精神疾患の治療のために通院している人を対象とした制度です。 制度登録している医療機関で保険証と併用する事で診察やお薬代が原則1割になって、本人収入や世帯所得によって月の支払額の限度も決めてくれるありがたい制度です。 当時、正社員で休職中だった私が必要だったもの ※申請時の加入保険や就業状況、家族構成によって書類は変わります。 ▪️自立支援医療費(精神通院)支給認定申請…

    yoakenoakari

    双極性障害と生きてます

    読者になる

「メンタルヘルスブログ」 カテゴリー一覧