モラルハラスメント 注目記事ランキング

  • 更新時刻:17/10/24 03:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
ばんまつりさん
  • 情報提供二次被害の辛さ はぐれ兼業主婦純情派ばんまつりさんのプロフィール
  • たまに、主婦が集まる掲示板なんかに、「結婚したら豹変した夫」の相談が書き込まれたりすると、鬼の首を取ったように、「見抜けなかったあなたが悪い。私は見る目が有ったから結婚後も優しい夫をゲットできた」みたいなことがレスで書き込まれているのを見たりします。そういうのを見ると、本当に腹が立ちます。お前らだって、絶対見抜けるわけねぇから。見抜けるとしたらよほど経験ねぇと無理だから。ひょっとしてお前相当”経験

2位
モラ猫さん

3位
モラ猫さん
4位 *MIMI*さん
5位 *MIMI*さん
6位 ばんまつりさん
  • 情報提供自己愛性人格障害者のターゲットが1人のわけ はぐれ兼業主婦純情派ばんまつりさんのプロフィール
  • 「自己愛性人格障害者はターゲットを憎んでいる」でも書いたのですが、「憎しみ」というのは、何かの存在そのものに対して抱く感情であり、自分の「愛」が脅威に陥った時に抱く感情でもあるのだそうです。この、「存在そのもの」に対する感情、他に何があるでしょうか?そう。恋ですね。恋っていうのは、誰か特定の人に対して抱く感情です。そして、恋をしている対象に対して、人は執着します。例えば、恋をしていると、その人より
7位 *MIMI*さん
8位 げろたまさん
  • 情報提供女性の場合 DV妻からの脱出ドキュメントげろたまさんのプロフィール
  • 仕事柄訳ありの引越作業をすることがある。女性は守られている。住むところも引越も全部役所がやってくれる。私は何もなかった。全て自分でやるしか無かった。休まず働くしか無かった。男性DV被害者の方にアドバイス出来るくらいの経験はできたと思う。お困りの方を助けて...
9位 ばんまつりさん
  • 情報提供なぜ部下とうまくいかないのか はぐれ兼業主婦純情派ばんまつりさんのプロフィール
  • 「なぜ部下とうまくいかないのか」という本を読みました。組織も人も変わることができる! なぜ部下とうまくいかないのか 「自他変革」の発達心理学成人してからも人は成長するという「発達心理学」について書かれた本です。その中に、こんな記述がありました。---人間の成長はとても繊細なので、無理に成長させようとすると成長がとまってしまったり、歪んで成長を遂げてしまったりする。アメリカで早期英才教育が盛んに行われ
10位 シフォンさん
  • 情報提供会いたくなるのは 忘れちゃうから なのかな モラハラ夫との 別れ 日々と対策と色々と ⭐シフォンさんのプロフィール
  • モラハラ夫と別れて 9ヶ月くらいがたとうとしています だいぶ 私の脳内は されたひどいことを 忘れ いいところだけ 覚えていて 懐かしく思ったり 会いたくなったり  しちゃっていますが!>< そんなとき 彼にされたことを 書いた スマホやノートのメモを見たり 暴言の録音を 聞きなおすと こんなひどいこと言われてた! されてた! と 我に返ることが できるのでした モラオと会わなくなって 7ヶ月ぐらいした
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 トラウマセラピスト・花丘ちぐささん
  • 情報提供危険な学校には行かなくていい! 花丘ちぐさのトラウマ解放カウンセリングトラウマセラピスト・花丘ちぐささんのプロフィール
  • 花丘ちぐさのトラウマ解放カウンセリングin 東京・横浜ソマティックエクスペリエンシング® SE、オーシャニック・タッチ荒れ地に水のしみいるように深層を癒す花丘ちぐさのトラウマ解放カウンセリングトラウマセラピストの花丘ちぐさです!今日もブログのアップが深夜になってしまいました。今日もいい一日でした。感謝の思いでいっぱいです。今日は勉強会がありました。いつもの良くわかりあっているメンバーなのでいい時間が流
12位 モラ猫さん
更新時刻:17/10/24 03:30現在