TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

メンヘル情報 新着記事

NEW POST
help
  • ラルゴ高田馬場の評判は? 選考対策から定着支援まで幅広く就労のサポートをしてくれます

    こんにちは、ウッチーです。統合失調症になっても就職したいと考える方は多いでしょう。ですが、障害を持つ方の就労は意外と面倒な面も多いです。そんな時は、「就労をサポートしてくれるサービス」を利用するといいでしょう。そこで今回は、障害者求人の紹介

    ウッチー

    統合失調症のウッチーが「統合失調症」について熱く語るブログ

    読者になる
  • 悩んでいる人3つのタイプ

    悩んでいる人は、次の3つのタイプに分けられると思います。 考え方を変えるだけでいい人 本人の力で解決できる問題を抱えている人 本人の力ではどうにもならない問題…

    読者になる
  • テレワーク、内閣府調査

    内閣府の調査ですから紹介しますが、インターネットで実施していますので、多分、定量的な調査結果にはならないでしょう。しかも内閣府のHPでも確認できませんでした。参考情報として、受け取ってください。なお、ここでは、テレワークのマイナス面が、多く指摘されています。小職は従来より主張してきましたが、このマイナス面を解決するキーワードは、「アナログ」です。テレワーク、全国で34%が経験東京55%内閣府調査2020/6/21日本経済新聞西村康稔経済財政・再生相は21日、新型コロナウイルスを受けた生活意識の変化に関する調査結果を発表した。テレワークを全国で34.6%、東京23区で55.5%が経験した。東京23区の経験者55.5%のうち9割が継続して利用したいと回答した。西村氏はテレワークの浸透が地方創生や少子化対策にもつなが...テレワーク、内閣府調査

    ハッシー

    中小企業のうつ病対策。人、資金、時間に余裕がない

    読者になる
  • 07/07のツイートまとめ

    うつ病、心のケア、イジメ(いじめ)、不登校、パワハラ、セクハラ、労働災害、過労死、自殺など、精神疾患に関わる国内の動向をお伝えするブログです。

    うつといっしょ

    うつといっしょのブログ

    読者になる
  • 2020年07月07日のつぶやき

    09:14 ☆片付け豆知識☆すぐに散乱してしまう場合。自分の固定位置のすぐに手が届く範囲に、大きめのコンテナみたいのを置き、その中に良く使う物を小さなカゴで区分けして入れておく。掃除も楽になりますよ〜。

    春日奈緒

    家庭コンサル青い空

    読者になる
  • 見やすくてわかりやすい! ササッとわかる「統合失調症」という書籍の感想

    こんにちは、ウッチーです。今回は、統合失調症の書籍をご紹介します。統合失調症の書籍の中には、難しく書かれているものもあります。しかし、今回紹介するのは、とても読みやすく書かれているのでオススメです。その書籍の名は――。ササッとわかる「統合失

    ウッチー

    統合失調症のウッチーが「統合失調症」について熱く語るブログ

    読者になる
  • 「知ってること」を「できること」にするには?

    ドラえもんの絵を思い出しながら描いてみてください。描けましたか?ちなみに、私が描いたのは、こちら(なにこれ? 熊のぬいぐるみ?) 正解はこちら皆さんも、私と似…

    読者になる
  • 命の相談、励まし続ける

    命の相談、励まし続けるコロナ禍「職失った…」2020/6/17日経新型コロナウイルスの影響に苦しむ切実な相談が、自殺対策に取り組む窓口で増えている。職を失うなどして将来を悲観する声が多い。自殺者は近年、減少しているが、過去には景気低迷を受けて急増したこともある。支援団体は感染防止のため活動のあり方を変えながら、対応を急ぐ。「せっかく決まった仕事がコロナでなくなった。将来が見えず、消えてしまいたい」「支援を受けられない。このままでは介護している母とともに死ぬしかない」自殺防止に取り組むNPO法人「ライフリンク」(東京・千代田)では、新型コロナに関連する相談が急増している。まだ感染者が少なかった2月は数件だったが、5月は全体の相談1534件のうち、2割にのぼった。新型コロナの影響で需要が低迷する業種は多く、雇用環境...命の相談、励まし続ける

    ハッシー

    中小企業のうつ病対策。人、資金、時間に余裕がない

    読者になる
  • 07/06のツイートまとめ

    うつ病、心のケア、イジメ(いじめ)、不登校、パワハラ、セクハラ、労働災害、過労死、自殺など、精神疾患に関わる国内の動向をお伝えするブログです。

    うつといっしょ

    うつといっしょのブログ

    読者になる
  • 2020年07月06日のつぶやき

    12:47 ☆掃除豆知識☆掃除を一度にやると大変!場所ごとに曜日を決めてやると楽ですよ〜(*^^*)月曜日はトイレ、火曜日はお風呂みたいに。 https://twi

    春日奈緒

    家庭コンサル青い空

    読者になる
  • カウンセリングへの怖さや不安がでるのは当たり前。勇気が必要

    *働く女性のための心の相談室結樹は、土・日・月・火曜日開室*オンラインカウンセリング(ZOOM)で対応しております。詳しくはこちら対面でのカウンセリングも再開…

    ゆじゅ

    味わい愛でよう人生を!!

    読者になる
  • 鏡を見るのが怖い? 統合失調症と似ている面のある「醜形恐怖症」について知りましょう

    統合失調症になりこんな経験はありませんか?鏡ばかり見ている逆に鏡を恐れる実を言うと、これは醜形恐怖症という症状かもしれません、今回は、自分の顔や体が醜いと思い込んでしまう、醜形恐怖症をご紹介します。統合失調症も思い込みが激しくなる病気なので

    ウッチー

    統合失調症のウッチーが「統合失調症」について熱く語るブログ

    読者になる
  • 第三者の目必要

    パワハラ防止、義務化線引きに限界「第三者の目必要」2020年5月31日朝日職場でのパワーハラスメント(パワハラ)を防ぐ義務が、6月から大企業に課せられる。厚生労働省はパワハラにあたる言動の例を示しているが、アウトかセーフかという「線引き」に注目するだけでは、根本的な解決にはならないと遺族や専門家は指摘する。どんな取り組みが必要なのか。「娘が受けたパワハラは、見えない凶器で心が壊され、傷つけられる行為でした。いじめや嫌がらせではなく、殺人と同じくらい重い犯罪なんです」職場でのパワハラが原因で長女(当時21)を2012年に失った名古屋市の母親(56)は、過労死の遺族らが集う催しで、そう参加者に語り続けている。休日も電話、会社から謝罪なし名古屋市の青果会社に勤めていた長女は、女性上司2人に目をつけられ、「てめえ」「同...第三者の目必要

    ハッシー

    中小企業のうつ病対策。人、資金、時間に余裕がない

    読者になる
  • 『自分の本性は好きな悪役に出るぜ!』という分析がクッソ面白かった件について。

    これらの記事を読んで『おもしれー』と思った。 daigoblog.jp yuchrszk.blogspot.com ―要するに、人は『自分に似た性質・性格を持つ悪役を好きになりやすい!』というものである。 おぉ、これめっちゃ面白そうじゃん。ってことで僕もやってみることにした。 以下その流れと気付き。

    中元 俊也

    僕はネガティブだけど、それなりに充実した人生を生きたいと思う。

    読者になる
  • 07/05のツイートまとめ

    うつ病、心のケア、イジメ(いじめ)、不登校、パワハラ、セクハラ、労働災害、過労死、自殺など、精神疾患に関わる国内の動向をお伝えするブログです。

    うつといっしょ

    うつといっしょのブログ

    読者になる
  • 2020年07月05日のつぶやき

    14:11 ☆片付け豆知識☆床に物を直置きしない!直置きしてると散乱しやすいし、片付けが面倒になります。とりあえず箱を作りとにかくそこに入れておくと部屋が綺麗にみえます。

    春日奈緒

    家庭コンサル青い空

    読者になる

「メンタルヘルスブログ」 カテゴリー一覧(参加人数順)